維持費が高くて車を持つのは大変だなあ…

車を持つのは大変だなあ…
先日私は実に2年ぶり(当たり前か)に、なじみのディーラーのいる所へ車検に行ってきました。
そして私はいつも車検の度に思うのですが、すっかり前の車検がどんな具合だったのか覚えていないんですよね。
まあ覚えが悪いのはいつもの事で、車検だけに限った事じゃ全然ありませんけどね。

 

基本的にお金がたくさん掛かってあまりうれしい事ではありませんので、たぶんそういうあまり良くない思い出は出来るだけ忘れるように無意識にしているのかも知れません。
それでもむりやり前回の車検を思い出すと、たしかいろいろなおまけ的なサービス(オイルキープ等)を奨めてこられたような気がします。
それらをきちんと断るのに一苦労だったかな。

 

今回の車検が終わってすっかり忘れていた事に気が付いたのが、自賠責保険の更新でしたね。
あれって、車検の時に更新されて、車検のときに一緒に払っていたんですね。
私は自賠責保険の料金をしっかり別に用意してしまっていたので、その分予算的に浮いた気がしてとてもうれしかったです。

 

自動車を運転することが減ってきている気はするんですが、せっかく車検も終わったしきれいに洗車や掃除もしてもらっているみたいで、新しい気分でちょっとドライブでも計画してみようかな、と思っています。

うちでのガソリン代節約法

ガソリンが高いので我が家は本当なら車を買い替えたい・・・
古い車なので多分リッター7q走れば良いといったところでしょうか。

 

ところが買い替えとなると、やはり数百万がとんでいくので、我が家は今の車を乗りつぶすつもりで頑張っています。

 

ガソリン代の節約方法としてはまず近所で一番安いガソリンスタンドを探してそこの会員になって安い価格で入れるのはもちろんですが、日によってさらにそこから1円、2円と値引きがるので、そういう時にガソリンを入れるようにしています。

 

自分たちが気を付けられるよう、ガソリンは20リットルで入れて値引き率の良いタイミングでガソリンを入れるように気を付けています。

 

日常生活でしか車に乗りませんので、用事は出来るだけまとめて、一度の車出しで済むよう、コースを考えながら行動します。
暖房も最低限に、アイドリングもストップで頑張っています。

 

・最近、ガソリン代の高騰が激しく
年末から年始はかなりの値上げになっています。車が無ければ不便な場所に家のある我が家ではガソリン代の節約をするのも難しいのですが、節約の方法として、ガソリンは常に高騰しているわけではないので下がる時まではガソリンをあまり入れないようにする。

 

または、エコな走り方をしてあまりガソリンが減らないようにと考えて車を走らせています。またエコカーへの乗り換えも検討中でエコカーにするとあまりガソリンの高騰をきにしなくてもよくなるのではないかと考えながらエコカーの利点や欠点などを調べているところです。

 

ガソリンを節約するにはクーポン券や割引サービス期間中などにガソリンを満タンにしてそれ以外は、必要に応じて入れるのがいいと思っています。

 

ガソリン代の節約思考とガソリンの品質が起こした出来事

私の知人に実際にあった出来事をお話しします。その方は年配の男性なのですが、老後のためにキャンピングカーを購入して、ご夫婦で旅行をするのを楽しみにしている方なのですが、その車にはFFヒーターという装置が搭載されていました。

 

ご存じない方のために説明しますと、FFヒーターとは車の燃料(軽油)を使って温風を車内に送り込む装置で、エンジンが止まっていても使えるという優れ物なのですが、その装置から白い煙が出てきてしまうという出来事が起きました。原因は不完全燃焼でした。

 

当初は装置の異常と考えてメーカーに依頼して検査してもらったのですが、何の異常もなく正常だという返事が返ってきました。よくよく考えてみると、その燃料を入れたガソリンスタンドに原因があるのではないかと気がついたのです。

 

そのスタンドは周辺ではダントツで最安値で、節約のために利用していたらしいのですが、早速別の、価格は高いが昔からあるメジャーのスタンドで給油た途端、白い煙現象がぴたっと止まったのです。

 

節約のためにと選んだ選択が、思わぬ結果をもたらしてしまったお話です。

 

余談ですが、普通自動車じゃなくてトラックの中ですこぶる燃費がいいのがダイハツのハイゼットなんです。昔運送業をしていたのでわかるのですがハゼットは別格です。もしトラックを乗る人でガソリン代を節約したい人は今のトラックを買い取ってもらってぜひハゼットに乗って下さい。
トラック買取